企業情報 mainvisual

役員紹介

取締役

代表取締役会長CEO 平川大 代表取締役会長CEO

平川  大

大学卒業後、大手SIerにてPGやSEとして従事したのち、外資系ITベンダーにて製造業や通信・通販・メディア業界を担当するプリセールスやソリューション営業を経験。IT業界で約10年、様々なキャリアを積む。2005年4月当社入社後、ソリューションセールス事業部や西日本支社の立ち上げ、新規メディアの立ち上げから事業化を行なったのち、2006年4月に取締役に就任(ソリューションセールス事業部担当)。

その後も、HP制作・メンテナンス事業やSEM事業、販売代理事業などの立ち上げから事業化、東証一部上場ソネット・エムスリー株式会社(現エムスリー株式会社)との業務資本提携などを実現し、2010年12月東証マザーズ上場を果たす。上場後も歯科治療保証事業のM&Aや株式会社ガイドデント設立、歯科人材キャリア事業の立ち上げなど新規事業を推進。2012年8月より代表取締役社長に就任。

代表取締役社長就任後も、歯科医療ビジネスにおけるバリューチェーン構築・インターネットメディアビジネスにおける新たな価値創造を実現すべく、新規事業の立ち上げやアライアンスを手掛け、2016年8月より代表取締役会長CEOに就任。現在に至る。

代表取締役社長COO(管理部担当)平川裕司 代表取締役社長COO(管理部担当)
コンプライアンス担当取締役、
情報開示担当取締役(司法書士有資格者)

平川  裕司

2001年、IT×医療の無限の可能性に着目し、共同創業者の早川亮及び早川竜介とともに当社設立に参画。非常勤取締役に就任。2007年9月、IPOの準備に入るため、管理部担当の常勤取締役として組織改革に全力で着手。2010年12月、22社のみ新規上場したIPO冬の時代の1社として東証マザーズに上場を果たす。

2012年8月代表取締役副社長に就任。新規事業として当社株主のエムスリー株式会社のビジネスモデルを歯科で行うため、ブランネットーワーク株式会社をM&Aすることにより歯科医療BtoB事業の開始を主導。また、ITを使ってより社会の利便性向上に資するビジネスを開始することにより社会貢献すべく、2014年8月に未来生活研究所を立ち上げる。2016年8月代表取締役社長COOに就任。現在に至る。

取締役

早川  亮

1979年4月、日本鉄道建設公団(現独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構)入社。以降PC・オフコンを利用した鉄道調査プロジェクト、鉄道予測システム開発、新幹線技術管理システムの企画・構築等に従事。1980年後半にインターネットがもつ無限の可能性に気づき、インターネットを使った新たなビジネスモデルの構想構築をひそかに始める。

1990年中盤に取締役早川竜介と交流を重ねる中、2人で具体的な起業の構想をスタート。ヘルスケア分野におけるインターネットによる情報発信を主軸としたビジネスモデルで2000年4月、当社の前身となる日本インターネットメディアセンターを創業。その他、当時他社に先駆けて携帯電話サービスを利用したeコマース事業等も始める。2001年6月、法人化に伴い代表取締役社長に就任。2012年8月より取締役会長。

取締役(コンテンツ事業部担当)

早川  竜介

1990年代、自身が経営する整骨院に患者として訪れた早川亮と出会い、趣味のパソコンや金魚飼育などを通じて親交を深める。2000年、当社前身の日本インターネットメディアセンターを早川亮と共同で創業。自身の会社経営のため一歩離れたところから当社を支援していたが、さらなる発展のために尽力すべく、2006年8月取締役就任。

医師である実弟の医療法人立ち上げ・運営に参画し、医療現場の著しいIT化の遅れを実感。加えて、自身も柔道整復師、鍼灸師として身体の不調に悩む患者の方たちと接してきたことから、患者と現場の声を反映させたIT化が急務と考える。2012年8月、自身の会社経営を後進に委ね、当社のコンテンツ事業部担当取締役に就任。患者と医療の架け橋となるコンテンツの創造により、ITを生かした医療現場の改革を目指す。また、飲食店の運営・コンサルティングをしていた経験から、ブランネットワークス株式会社のVIP弁当事業にも力を注ぐ。

※早川亮と早川竜介との間に親族関係はございません。
取締役(ドクターサポート事業部担当)

内田  剛

スポーツ業界、ヘルスケア業界での営業を経て、2005年4月、当社に入社。入社後は営業部門へ進み、2009年6月からはソリューションセールス事業部マネージャーとして実績を積む。2012年8月当社取締役就任。
取締役(ソリューションセールス事業部)

石井  貴久

投資会社、コールセンターコンサルティング会社を経て、2006年より歯科医療機器販売会社へ転職、保証事業の設立に参画。2009年より同社代表取締役社長就任。

2011年8月に保証事業の譲渡を受けたインプラント治療に関する国内唯一の保証事業を行うガイドデント設立、代表取締役社長に就任。2016年8月当社取締役就任。
社外取締役

槌屋  英二

デロイト・トーマツコンサルティング(現アビームコンサルティング株式会社)、株式会社GMDコーポレートファイナンス(現株式会社KPMG FAS)などを経て、2006年8月ソネット・エムスリー株式会社(現エムスリー株式会社)入社。2007年11月当社取締役就任。

監査役

常勤監査役

中西  弘幸

社会保険労務士事務所などを経て、2008年6月当社入社。2015年8月当社監査役就任。
社外監査役(弁護士)

中村  泰正

司法書士法人日本橋合同事務所、中村法律事務所(現弁護士法人NYリーガルパートナーズ)を設立。弁護士、司法書士。2007年8月当社監査役就任。
社外監査役(公認会計士)

黒川  雄二

通商産業省東京通商産業局(現経済産業省関東経済産業局)、KPMGセンチュリー監査法人(現あずさ監査法人)、大和証券株式会社などを経て、2001年3月株式会社ラルク入社、取締役就任。2010年7月当社監査役就任。

株式会社メディカルネット