IR情報 mainvisual

ディスクロージャーポリシー

1. ディスクロージャーの基本方針

株式会社メディカルネットは、株主・投資家の皆様をはじめあらゆるステークホルダーの当社に対する理解を促進し、適正な評価をしていただくために、当社に関する重要な情報の適時・適切かつ積極的な開示を行ってまいります。

2. ディスクロージャーの基準

当社では、金融商品取引法および東京証券取引所の定める「上場有価証券の発行者の会社情報の適時開示等に関する規則」(以下「適時開示規則」)等に則り、適時適切なディスクロージャーを行うようにしております。また、適時開示規則等に該当しない情報につきましても、投資家の皆様のご要望に応えるべく、積極的に開示する方針です。
さらに、ホームページでの情報開示などにより、情報公開の公平性を目指してまいります。

3. 沈黙期間

当社は、決算(四半期決算を含む、以下同じ。)発表前に決算に関する情報が漏れるのを防ぐため、決算期末日の翌日から当該発表日までを沈黙期間としています。当該期間は、業績に関する問い合わせへの対応を差し控えております。ただし、当該沈黙期間中に業績予想を大きく乖離する見込みが出てきた場合には、適時開示規則等に沿って、情報開示を行ってまいります。

4. 将来の見通しについて

開示情報のうち、過去の事実以外のものは、現在入手可能な情報に基づく当社の判断による将来の見通しであり、経済情勢、市場動向、諸制度の変更等にかかわるリスクや不確実な要素を含んでいます。したがって、将来、実際に公表される業績等はこれらの種々の要因によって変動する可能性があることをご承知おきください。

5. 本ホームページの位置付け

本ホームページは、インターネット上で当社の情報を閲覧されたい方々を対象に開かれています。公平な情報開示のために、情報の公開後できるだけ速やかに情報を本ホームページに掲載していますが、情報通信技術上の障害等により掲載時期が遅れることもあるため、本ホームページにおける情報開示は、あくまで補助的なものとして位置付けています。
また、本ホームページには当社が開示している情報の全てが掲載されていない場合があります。また、他の方法で開示された情報とは異なった、ホームページで理解しやすい形に変換している場合もあります。本ホームページの閲覧にあたりましては、これらを十分にご理解頂いた上でご利用いただきますようお願い致します。

株式会社メディカルネット